普通のエステサロンとは違うエステサロン!スリムラボなごみ小幡店

052-725-9106

月曜~金曜10:00~20:00(最終受付 18:00)

土曜日10:00~18:00(最終受付 16:00)

オフィシャルブログ

OFFICIAL BLOG
  1. TOP
  2. オフィシャルブログ
  3. ダイエット中の飲み物!

ダイエット中の飲み物!

2018年8月7日

こんにちは。

「スリムラボなごみ」の清水です! 

 

相変わらず名古屋は暑いですね…。

最近は、夏バテ気味でなかなか運動も食事管理もうまく出来ない…

というお客様がちらほらいらっしゃいます。

暑いときこそ熱いものを!なんて、言っていられないくらい本当に暑いので…

せめて水分補給だけはしっかり行って、健康的にダイエットをしましょうね!

そこで本日は、ダイエット中におすすめの飲み物を4つご紹介します☆

 

【白湯】

白湯はカロリーがなく、体を温めてくれます。

体を温めることは、ダイエットだけでなく健康にも効果的です!

体(内臓)が温まると全身の血行が良くなるため、

冷え性・低体温の体質の方にはぜひ試していただきたい飲み物です。

飲み方は、朝起きた時や毎食事に1杯ずつ。

飲む量は、1日1リットルを目安にしてくださいね。

 

 

【炭酸水】

炭酸ガスが胃の中で膨らむため、食欲を抑えたり便秘対策にも良いとされています。

甘みや味のついた炭酸水はカロリーがあるので、無糖の炭酸水を選ぶようにしましょう!

・食欲を抑えたい→食事の前に 約500ml

・便秘を解消したい→寝起きに約100~200ml程度

 

 

【お茶】

お茶に含まれるカテキン・タンニン・クロロゲン酸などの

ポリフェノール、食物繊維などが脂肪を吸収しにくくする働きがあります。

また、ミネラルも豊富に含まれています。

食前や食中に飲むことで、お茶でお腹が膨れて食欲が抑えられたり、

食事で摂った脂肪を吸収しにくくする効果が期待できます。

 

 

【コーヒー】

コーヒーに含まれるカフェイン・クロロゲン酸という成分が、脂肪の分解をサポートしてくれます。

飲むタイミングは、食後や運動前がおすすめです。

食後のコーヒーは、消化を助けてくれます。

また、コーヒーを運動や入浴などの前に飲むと、より汗をかきやすくなると言われています。

砂糖・ミルクを入れずに、体を冷やさないようホットで飲むことがおすすめです。

カフェインの過剰摂取は体に良くないため、1日の上限摂取量は400mgとされています。

 

 

 

飲み方の注意点は…

・常温かホットで飲む(とにかく内臓を冷やさないように!)

・砂糖やミルクは入れない(高カロリーになるため、なるべく無糖にしましょう。)

・水分を摂取しすぎない(個人差はありますが、むくみやたるみの原因につながります。)

・一気に飲まない(胃が一度に吸収できる水分量は、250mlです。)

 

飲み物のカロリーも体に大きな影響を与えるため、

ダイエット中は飲み物も重要です。

ダイエット中に控えたい高カロリーの飲み物は、

ご褒美として以外は飲まないようにしましょう!

飲み物を変えるだけでもダイエット効果につながるので、ぜひ皆さん試してみて下さい♪

 

ダイエットのことなら、名古屋市守山区にある「スリムラボなごみ」にお任せください(^^)

 


ご予約・お問い合わせはこちら
スリムラボなごみ

住 所

愛知県名古屋市守山区大谷町14-6

営業時間

月曜~金曜
10:00~20:00(最終受付 18:00)

土曜日
10:00~18:00(最終受付 16:00)

電話番号

052-725-9106